電撃麻雀遊戯の取り扱い説明書(1)
電撃麻雀遊戯取扱説明書目次へ電撃麻雀遊戯とは

このたびは「電撃麻雀遊戯for Windows」のダウンロードありがとうございます。
「電撃麻雀遊戯」はコンピュータやネットワークに接続された相手と対戦する二人麻雀ゲームです。
もとはPC−9801(MS−DOS)対応のゲームだったのですが、Visual Basic 5.0(SP3) によりWindows95対応版としてデビューし、今回Visual Basic 6.0(SP5)で新登場しました。
LANによるネットワーク対戦の不具合も一部修正しました。
多彩な機能、美しいグラフィック、高度な思考法、柔軟なユーザー設定など「電撃麻雀遊戯ワールド」を充分堪能下さい。
特にネットワークで人間同士が対戦するのは大変面白いです。それでは、あなたの御健闘をお祈りいたします。
ネットワーク対戦については
LAN対戦モードを参照下さい。
改訂履歴は
バージョン情報を参照下さい。
ホームページ連動企画ハイスコア登録もお楽しみ下さい。

(ゲームと作者の歴史)

学生の頃、当時はゲーセンで「ジャンピュータ」が全盛の時代。
それに奮起されて、パソコン雑誌に今の「電撃麻雀遊戯」の原形である「PCジャン」
(PC−8001対応)を発表。(当時はアセンブラ+BASICでしたね。)
引き続き「PCジャンmk2」(PC−8001mk2対応)を発表。
社会人となりパソコンゲームの世界から一時引退?
−中略―
パソコン通信創成期のころフリーソフトが大爆発。
それに再奮起されて、NIFTYに「PC98JAN」(PC−9801対応)を発表。
いろんなバージョンを経て「電撃麻雀遊戯Super-JAN98」となる。(C言語+アセンブラにて開発。)
DOSの最終版「電撃麻雀遊戯Super-JAN98(Ver.2.20)」を発表。
いろんな雑誌に掲載して頂きました。(ありがとうございます。)
Windows時代到来!!。DOSマシンではついていけなくなり、フリーソフトの世界から、一時引退?。
−中略―
インターネット時代到来。Windowsマシン購入。Visual Basic 5.0の勉強開始。
ついに「電撃麻雀遊戯for Windows95」発表!!。
そして、いくつかのバージョンアップを経てVisual Basic 6.0版「電撃麻雀遊戯for Windows」が完成しました。

電撃麻雀遊戯取扱説明書目次へ動作環境

Windows95、98、Me、XP用です。
ディスプレイ : 640×480 High Color 以上
動作確認機種 :
SONY PCG−N505E/BP(Win98)
SONY PCG−FX33G/BP(Me)
NEC VF500/4(XP)

開発言語 : Visual Basic 6.0(SP5)
ネットワーク対戦モード : 社内LANなどのネットワークに接続されている必要があります