nonchan SOFTのホームへ「放浪記」
更新日:1998年7月18日

「電撃麻雀遊戯 放浪記」 by Ayrton Kazu
まずは、高得点につながりやすい?100連戦モードで始めるという事です。
というか8局モードでは僕の場合150万点しかいくら頑張っても出ません。
今回の記録達成は、100戦中親を69回取ってます。(x2の点棒は5連チャンで上がらないと追加されないのですか?5本場っていうと親で流れた時も点棒積みますよね。こっちのルールでは上がる上がれない関係なしに親を続けている回数が1本場、2本場なんですが・・・その辺ちょっと良くわからないです)

そのうち積み込みが発生したのが、14回で上がれたのが13回そのうち1回は2倍です。
残り1回は上がれませんでした。覚えてる範囲で追記すると親でスーアンコ2回上がってます。3倍マンも2回上がってますし、ハネマン・倍マンもちょろちょろ上がりました。
回数は定かではないですが・・・

では次に打筋と現行バージョンで使える技を書きます。(作者様へ裏技ではないので使えない様にしないでね。(^ε^)

まず、始める時にかならず親がとれて尚かつ積み込みが発生してる状態でゲームをスタートします。何回も何回もサイコロ回す訳です。(10回程やれば必ずきます)
何の為かというとx2で積み込みを上がりたいからです。ゲーム途中でx2で上がるのはタイミングもあって至難の業です。
後は、普通にやって行くだけですが、2人麻雀なので速攻が大切ですよね。
親の時はある程度役も考えて打ちますが、それでもドラかまして、サンアンコかサンシキにする位で狙って行きます。崩れてもチートイとかタンヤオ、ピンフはつきやすいですし・・・
とにかく親をキープする事がまず優先なんです。15/100の積み込みを少しでも多く発生させる為にも。だから僕の14/69はタイミング的にすごくラッキーなものだったと思います。

子の場合は、文字通り速攻です。風や役牌があれば哭いてデンデンであがります。
もちろん親を早く取り返すためです。後、面前であっても子の場合リーチは御法度です。
何となく上がりにくい様な気もしますし(あくまで感覚)リーソクやリーソクツーなんてほとんど無いですから、待ってる間に追っかけリーチでツモられたり振り込んだりします。
ツモはどうしようもないですが、振り込まないためにリーチは賭けず追っかけてきたらすかさずcomオープンを使って自牌がリャンシャンテ位まで揃ってなければ流す方向に持っていきます。
配牌(大阪 門真市ではツモってくる牌も配牌)さえ良ければ流しながらでも上がれます。

次にイベント棒の使い方Ayrton Kazu流ですが、基本としてドラチェンジ・ラストツモは余り使いません。一番の必要性のあるイベント棒はx2ですが、ゲーム中はほとんど期待するのが間違いです。貯まってる時は役が小さい、かといって高目役の時に使おうと待ってる間に上がられて吸い取られます。概要はこんなとこですか・・・
具体的にイベント棒の使い方を記します。

ドラチェンジ:
ホンイツ・チンイツの時のみ使ってます。

ラストツモ:
ヤクマン・積み込みをラストでどうしても上がりたい時に使ってます。(積み込みはラストツモで上がれた試しがないですが・・・)

配牌チェンジ:
これホームページにも書いてありましたが、僕流はちょっと使い方が異なります。全く配牌が悪い時は哭き上がりで上がるか、流す方向にもっていく為に『どうやって上がれいうねん』という配牌時には使いません。 いつ使うか?ホンイツ・チンイツ・ツーイーソ・コクシなど狙えそうな時です。 (たぶん皆とは使い方が逆で、字牌は残せるだけ残したりします) 貯めて於いてバンバン変更します。その時に仮にチンイツ狙いならドラチェンジも併用して使う訳です。

上がりx2:
これについては、スタート時の一回のみが有効に使えます。後で入手できた時は極力高目の時にさっさと使ってしまった方が有効だと思います。

comオープン:
言わずと知れて絶対振り込みたくない時に使用します。(連チャンしてる時・親を取りにいっている時等々)

次に積み込みエディッタの有効利用を記します。(あまり書きたくないな・・・) (^_^;
まず、皆さんやっている事とは思いますが積み込みエディッタは0〜14まで全て同じ積み込みを設定して下さい。初期設定だと色々なヤクマンが出るので実質は1/100です。
例えば僕の場合、スーアンタンキ・ダイサンゲン・ツーイーソが全てに積み込まれています。これで上がれば192000点です。それが必ず15/100の確率でくるのです。x2でしたら384000点ですよね。

そこで単純計算で僕の得点の推移を書くと・・・
積み込み    12回    192000x12=2304000
積み込みx2   1回     384000x 1= 384000
親ヤクマン    2回     48000x 2=  96000 (点数間違ってます?)
3倍マン      2回     36000x 2=  72000 (     〃      )
で合計が                      2856000になる訳です。

後は、ちょろちょろ稼いで出来るだけ上がられた点数より高く上がり返すことを目指して頑張るだけです。僕自身もなかなか2821000点は塗り替えられないと思ってます。
いきなり4連チャンで積み込み上がったり、ラッキーな事がかなり左右してますから。
ただ、何回もやってる間にまた、その日がくるだろうとは思いますが・・・

それと、思考法の設定についてちょっと書いておきます。
ドラを重視     『する』
評価方法     『通常』
チンイツ狙い    『する』
ホンイツ狙い   『する』
チンイツ枚数   『9枚』
ホンイツ枚数   『10枚』
チンロウ狙い   『する』
リーチの掛け方 『弱気』
これが一番comがリーチをしてくるのが比較的遅い様な気がします。(あくまで感覚)
じゃなかったらすぐリーチデンデンで上がってしまいますから・・・

最後に・・・
僕はパソ歴1年半位です。僕のツレ曰く『へたくその方がよう上がれんねんって』といってます。ツレはどちらかといえば、上級者。かくいう私はやっと中級者位のレベルです。なんせ符付けで得点なんて計算できませんし、上がってみたら知らない間に役が一つ二つ余分についてる。なんて事も・・
まぁ上級者程役付けに専念するってとこありますから。ここは一つ『ハクイーハン』で上がる勇気を・・・                                   


下のアニメーションはAyrton Kazuさん作「サマーバージョン・イーピン編」です。
ハイスコアを記録するコツへ戻る

nonchan SOFT / GBD00706@nifty.ne.jp